エラグ酸って知っていますか?

話題のエラグ酸

エラグ酸って知っていますか? header image 3

エラグ酸って知っていますか?

 

最近話題になっているエラグ酸は、美白効果や抗酸化作用で知られるポリフェノールの一種です。赤色のラズベリーやいちご、ザクロなどに含まれる天然のポリフェノールで、ユーカリなどの実やそのほか多くの植物にも含まれています。バスケットボール01美白効果ですが、この美白効果はチロシナーゼの働きを抑制することによるものです。チロシナーゼとはシミなどの原因になるメラニンの生成に必要な物質です。ですのでチロシナーゼを作用させないことによって、メラニンの生成を防止することができるのです。このためこの美白効果を期待して、美白化粧品などにも多く使われています。美白成分としては非常に美白効果のあるハイドロキノンと同じくらいの作用があるといわれています。そのためアンチエイジング効果も期待されている成分なのです。またポリフェノールはナッツ類などにも豊富に含まれる成分で、抗酸化作用があることでも知られています。身体の中の酸化、つまりサビを防いでくれるのです。ですのでこのような美容以外には、その抗酸化作用のよって心臓病やガン予防にも効果があるとされています。厚生労働省認可の成分ですので、それだけ信頼性が高く、高い効果も期待できる成分なのです。